無印良品へ行った

 

無印良品へ行った。

特に買うものもなく、ただ無印に行きたいなぁと言う理由から行った。

 

久々に文具のコーナーを見ていたら、無地のノートを見つけた。

ああ、この表紙に黒いサインペンで何かシンプルなタイトルを書きたい。

そして、日記をつけていきたい。自然とそう思った。

 

無地のノートは幾つかある。

その中でも自分好みの無地のノートを手に取り、そして自分好みの、ノートにあったサインペンを手に取りレジへ向かう。

 

無印のカードかアプリはありますか?

「ありません。すみません。」

 

毎度そう答える。デパートとかでもいつも答える。

服を買いに行こうと思って買いに行く時に限って欲しい服はなくて、買うつもりがない時に欲しい服を見つけてしまうからカードは持っていない。

だからもうカードは諦めてしまった。

 

申し訳ない。

 

けど、利用頻度が高いからTポイントカードだけはそろそろ常備しておこうかなと思う。

 

 

そんなこんなで、帰って数年ぶりにつけた日記は1ページまるまるびっしり文字で埋まっていった。

PCとは違って目も疲れない。

 

さて、何日続くだろうか。