読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

劣等感

 

 

今の自分は、何にも興味がないなあと思います。

けどそれは、比べるものがないからなのかなとも思います。

 

ここ最近、ウォーキングを始めて毎日数千歩、歩くようにしていました。

その足でデパートへ行きました。

久しぶりに知らない人が多くいる場でした。

 

そこで、自分の劣等感のようなものを感じました。

人と関わっていなければ、おしゃれをしていないことに劣等感を感じませんでした。

最低限を整えていれば後はお金の無駄遣いになるからいらないじゃないという考えでした。

 

ですが、自分は元々おしゃれが好きなタイプだったので

その服で服屋さんに行っておしゃれな人に囲まれたら劣等感を感じました。

ああ、人が隣にいるだけで生まれる感情があるんだなと思いました。

 

だから、周りがあそこに行ってきてすごく楽しかったんだよ

なんて言ってるとどうにか変わるんじゃないかなあとか思ったり。

 

って書きながらあまり変わらない気もしました。

そういえば、周りの興味あることはある程度やり尽くしてさほど楽しくなかったからです。元々なのかもしれません。

 

とりあえずは、今は治療に専念するだけなんだなあと思います。