読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんにちは。前回の記事から2日空くのは珍しかったです。

 

 

気づけばもう6日です。

 

家庭の状況や自分の体調のことなどを相談して、返信が返ってきました。

内容は詳しくは言えませんが、親身に聞いてくださり自分の状態からどういった場所へ相談した方が良いかなど教えてくださりました。

そこには今まで他人事のように思っていたキーワードなどもあり、その言葉の意味はそういうことだったんだなど知ることが出来ました。

 

あくまで私の場合ですが、相談はしてよかったと思います。

 

 

そして、私の体調の問題になるのですが、何やら状況がちょっと変わりそうです。

実は、私は自分で思っていた症状などを、言い切れてない部分がありました。

というのも、前別の病院で薬の副作用で嫌な思いをしたので出来るだけ薬を出してほしくないという思いからでした。

ですが、知人からそれは普通の状態ではないから言うべきだとご指摘を受けました。

その症状1つによって医療方針がガラリと変わる可能性もある。

その症状がいるかいらないかは医者が判断するという言葉を頂き、ああ、言おうと思いました。

 

あとは、私は知識が浅いためヘンテコなことを聞くのですが、

私よりは知識がずっとある知人がこれを聞いてみなとアドバイスしてくれたのでそれらも聞いてみたいと思います。

 

だるさが早く無くなるといいなと思います。