読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タロットカードを覚え始め

 

タロットカードを覚えてますが、奥が深いです。

色々とやり方を読んでいくと、やり方自体はいたって簡単で

問題なのは、そのカードの意味を覚えることと悩みに合わせた意味合わせが

難しいんだなあと知りました。

 

1つのカードの正位置だけでも意味を細かく分けると10個近くあります。

それに加え逆位置(逆さま)で10個近くあります。

 

今回は大アルカナというカードをやっています(主流のカードみたいな?)

これで22枚です。

22枚分の20近くの意味を覚えなければいけません。

で、本格的にやるとしたら小アルカナ(その他のカード)も覚えなければいけません。

これが56枚あります。

 

相当覚える必要があるのだなと知りました。

かつ、そこから意味を紐解いて行く技術も磨く必要があるので

タロットカードの奥深さに驚きました。