今後の世の中はどうなるか

 

今後の世の中がどうなるかわからないけど

自分としては最新技術みたいのは減っていって、

今目の前にあるものをいかに大切にするか見たいな部分に焦点が置かれるようになるのではないだろうかと思っている。もし新たに作られてもAと言うものからA-1とかA-2って派生する感じ。あとは個人主義が増えると思う。

 

まあ、ある意味今もそうなりつつあるけれど。

さとり世代なんて言葉があったけどそれもそれのようなものに近いと思う。

 

さとり世代

さとり世代とは世代の一つ。欲がないと言われている世代を指す。

引用:さとり世代 - Wikipedia

ベストな引用箇所じゃないかもしれない。けど見つからないから諦め。

 

ミニマリストとか、シンプル生活とかする人が増えているし

今後もこれはもう少し続くんじゃないかなあと思う。

 

化粧が濃い時代から薄くなっていったように

物を買い込む時代から捨てる時代に移行していって。

 

けど、次ネットがどう移行するかが興味深い。

掲示板とかの文字から始まり、音楽とか歌とかの音声につながり

そしてyoutuberとかが出てきて動画が来て、個人の生放送番組が増えて。

会社がやるネット番組も沢山出てきた。

 

果たして、動画とかの行く末がどうなるんだろうと思った。

最近はyoutuberも前に比べるとやる人が増えたかもしれないけど

目立った動画というのは減ってきつつあるような気がする(あくまで自分的に思うだけだけど)

 

果たしてどうなるのだろう。

動画とかも質重視になっていくのかな。

ネットの記事とかも書く人が増えても質の良い記事というのはやはり残っていく。

動画も量産して最後は質の良いものが残るのかもしれない。

 

そうやって減っていって、質を良くするためにはどうするかってなって

それに向いている人がそれをやっていって

徐々にそれぞれが得意をやることで質が良いもので世の中溢れたら素敵だなあなんて勝手に幻想を抱く。

 

質と言っても、その価値観はそれぞれだから結局はわからない。

ただ、どういう世の中になるかは楽しみで、生きててよかったなあと思う。

 

ああ、あとゲームもミニマム化についで3Dとか高画質とかの次はどうなるか気になる。