読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラッキーカラーと言うのはあるのかもしれない

 

占い好きとは言っても、ラッキーカラーとかは

正直そこまで信じていなかった。

まあ、ただラッキーなんだろうなあと言う具合だった。

 

しかしながら、ラッキーカラーって実は結構重要じゃないかと

最近思い始めている。

というのも、色で確実に自分が影響を受けているのを体感するから。

オレンジや黄色系で元気を貰えてるのは確かに事実で、

青いカラーで落ち着いたり静かな気持ちになるのも事実であった。

 

ラッキーカラーなんて言い方をすると信ぴょう性を疑うけど

色彩心理学なんてものも実際存在しているから考えるとあるのかもなあと

最近は強く感じるようになった。

 

自分に足りないエネルギーを色が補完するみたいな表現を

どこかで聞いたことがあるけれど、それもあるような気がした。

 

あ、じゃあその日のラッキーカラーというのは

例えばオレンジで元気をもらいやすい人だったら

今日は元気さが足りないからオレンジで補完しましょうみたいになるのかな。

 

こういうのは目に見えないから正直はっきりは言えないけど

効果があるような気がした。