読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

動く時間を増やすということ

 

 

自分にとって何もない時間というのは苦痛です。

何かやらなければいけないという思考が巡り、

やることがないこととやりたい心の歯車が噛み合わず空回りをし続けます。

その時間は無駄であるし、疲れます。

 

ということでここ最近、やることを増やしてみました。

 

以前の私は体調が悪いしやることを減らそうとし続けて

どんどんやることが減っていきました。

しかし、ここ最近外に出ることなど動く時間を増やしたら日中起きていられる時間が格段に増えました。

まだ休まなければいけない時間の確保が必要ですが、それでも前以上に起きていられるようになりました。

 

これは、私にとってとても素敵なことです。

 

やることがない地獄にはまりつつあったので、

これからはいかに予定を作るか、動くかを重視してみたいと思います。

 

もちろん、体調と相談しつつ。