とにかく茂木健一郎先生が大好きだ「強化学習」

 

私は昔から脳科学者の茂木健一郎先生が大好きだ。

 

私は今22歳だけど、残念ながら同じ茂木先生好きに出会ったことがない。

だから茂木先生の好きなところを語る場がないのでここに設けさせてもらった。

これをきっかけに茂木先生に興味を湧く人が増えてくれたら嬉しい。

 

私が好きになったきっかけは中学まで遡る。

書店にあったこの本を読んだ。 

 

当時勉強に悩んでいた私はこの本を手にした。

 ここで、快感を覚えた時に出る脳内物質のドーパミンという存在に出会う。

 

問題が解けた→やったー!(快楽)→(ドーパミン発生)

 

これで問題を解ける=快楽と脳が覚える。それを繰り返して強化されることによって

脳が『勉強=楽しい』となり勉強がやりたくなる仕組み。

 これを知って勉強=楽しいものに私の中で確実に変化を遂げていった。

とても単純である。

 

この頃は、茂木先生の存在はテレビでアハ体験の人としか覚えていなかった。

自分は茂木先生好きに気づいたのはつい最近のことである。

 

 

茂木先生による人生の強化学習が始まる

この頃からすでに茂木先生が好きになる強化学習が始まっていた。

実は、私は本が物凄く嫌いな人間だった。

しかし、茂木先生の本は初めて楽しいと思える本となった。

 

残念ながらこの時点では、まだ小説を読めなかった。

けど、茂木先生がきっかけで茂木先生の他の本に始まり、似たような脳科学や心理学の本が大好きになることが出来た。ありがとう茂木先生。

おかげで大学の学科に悩むこともなく心理学を専攻した。

 

そこでも私は強化学習を繰り返して行った。

コミュニケーションを取るのが大嫌いだった私が、コミュニケーションの楽しい点を見つけてそれを繰り返すことでコミュニケーション=楽しいと思うことが出来るようになった。

例えば説明がどうしても下手くそで苦手な時は聞き方を変えてみようなど工夫することで楽しさを見出していった。

すると、いつの間にか周りから「あなたはコミュニケーションがうまいよね」と言われるまでになっていた。

 

ちなみに先生もこのような本を出している。

 

 

残念ながらこの本はまだ読めていないけど近々読みたいと思っている。

 

 

困った時に笑わせてくれる茂木先生

ここまで、私の人生が上手く行っているように見えるけどすっ転んでばかりだった。

今思い出すと、そういう時に茂木先生のツイッターやLINEブログを見ていた気がする。

 

そこに明確なアドバイスが書いてある時もあるのはもちろんだけど

純粋に茂木先生という存在が面白くて悩みを軽くしてくれる。

 

例えば、茂木先生は蝶々が物凄く大好きだ。

脳の話をしていたつもりなんだけど蝶々の熱弁になるようなことがある。

あの蝶々が物凄くてですね。なんて一般の人からすると蝶々がどうしたんだって話も茂木先生は全力で楽しそうに話す。

そうするとなんだか一緒に楽しい気分になってくる。

 

けど、茂木先生が凄いのはそれだけではなくてその一見関係無さそうな話も

主題の話にしっかりと通じているということ。

 

茂木先生はとにかく博識だ。

脳科学に限らずあらゆるジャンルにアンテナを張り巡らせているので

例え話を様々なジャンルから引き出すことができる。

 

この本を読んでもらうとわかるけど、先生は色々なジャンルの本を乱読している。

 

この本のおかげで、読めなかった小説も積極的に読めるようになった。

読むことが自分の肥やしになるのだと茂木先生が言うと、本当にそんな気がして苦手だったものも頑張って読みたくなる。

この記事を書いていて気づいたけど、一番最初に書いた強化学習の本がきちんと私の人生の肥やしとして蓄積されていたことがわかる。

 

 そうして、いつの間にか茂木先生が大好きになっていた。

茂木先生が好きだと自覚するには相当時間がかかった。

今回、この記事を書こうと思ったのは読んだ本を振り返っていたからだった。

 

「好きだった本はなんだったかなあ」と思って見ていくと

そこには茂木先生の文字が並んでいた。

私は、本の著者を好きで買うことはまず無い。だから同じ著者が並ぶことは滅多に無い。

けど、茂木先生の文字は何冊か並んでいたし、今後欲しい本の名前にも茂木先生の文字があった。ああ、私は茂木先生が大好きなんだとそこで自覚した。

 

 

今振り返ると、私の人生は茂木先生の教えによって形成されたに等しい。

幼い頃は人一倍物事が長続きしない私だったけど、その嫌いなものの好きな所を探して強化学習を繰り返すことで人一倍そのものが出来るようになる経験を何度もした。

茂木先生に感謝したい。

 

そして、これからも茂木先生の楽しい動画や本を読みたいと思うし

いつか出来ることなら講演などを見てみたいと思う。

 

このブログを書いたことで、自分がこれだけ茂木先生に支えられていたんだなあということを改めて実感することが出来ました。

茂木先生みたいに博識で面白い人であれるよう精進したいと思います。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

このブログ書くの楽しかったです。ブログを書くことへの強化学習がされました。