大人になるとは何だろう

 

大人になるとは何だろう。

 

ただ、どの人にも良い顔をすることは、大人とは言わないんじゃないかな?

っと八方美人だった自分は思う。

 

大人になるのは、どの人にも良い顔をすることを極めることではなさそう。

なぜかというと、大切なものを守れないから。

そして、自分を大切にしてないで八方美人をしていると、

無理がかかって最後は自分を守れない。

 

全員がそうでは無いと思う。ただ、私はそうだった。

 

私が八方美人をやめたのは自己都合。

八方美人に時間をかけていたら、明らかに自分に不利な状況が現れて

そのストレスへ耐えきれなくなったから。

 

そうしてやめた八方美人で、色々守れるようになった。

やめて出来た余裕で何気なくやった手助けで人に感謝された。

 

そして何より、

「大切なもののために、犠牲となること」の意味を分かった。

 

昔は、八方美人は無敵だと思っていたけど

言うほど万能ではなかった。

 

これを「大人になる」の1つだとしたら、

私は昔の自分より、大人になったと思う。