読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

特別な時間

 

 

お風呂あがって、寝る準備を終えて

机の前で目を閉じてぼけーとする時間が好きだ。

 

眠気との間にいる時、目を閉じていると何かしらが浮かんできて

楽しい映像が出てくることがある。

 

少し前は、本の表紙が沢山浮かんできた

二人の男女が向かい合わせで並んで背景は白で

二人の後ろには作り物の木が置いてあるような温かそうな絵柄とか。

 

あとは、ここ最近見かけるのは大学の講義を受けるような机

斜めに広がっているような。上手く言えないけど。

そこに緑色の服を着た人が座って勉強をしているとか。

 

 

それはそのまま頭を使わず無心で眺めていると

話が進んだりすることがある。

登場人物が増えたりすることがあったり、その人が壁を登り始めたり。

予想ができないから楽しい。

 

これが起こる人はいるのだろうか?

眠気と起きる間にあるとみんな体験することなんだろうか?

 

何はともあれ、幸せな時間であり、特別な時間である。