今日と幸せ

 

 

静かに暮らしたい、暖かい暖炉の前でうつらうつらと

そのまま寝てしまうような。

 

今日お昼寝は幸せだった。

おばあちゃんの家のストーブの前で横になって

布団を頭からかぶって。

テレビもついていない、じいちゃんとばあちゃんは寝ている静かなお昼。

 

横に転がるつもりが、いつの間にか寝ていて。

 

あれは、幸せだった。