読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記「ニュースと思い込み」

 

自分は、いつもニュースを見ている時

ネットでトップニュースから見てしまってダメだなあと思っていた。

けど、今更ながらトップニュースは1ジャンルから成り立っているわけではないことに気づいた話。

 

私がトップニュースばかり見てダメだと思っていたのは

ニュースから得る知識が偏るから。

たまたま、芸能人ニュースがトップに出ることが多くて

いつしか自分の頭の中では

 

トップニュース=エンタメ

 

だと無意識で何年も思い込んでいた。

だから一時期はわざわざ経済欄とかを開いて見に行くけど

どこのお話なのか興味もない上に知識がないと難しい内容とかを読むのは音読をしても苦痛で続けることが出来なかった。

ああ、それでも読まないといけないから新聞の方が向いてるのか?なんて考えてた今日。

 

ふと気づいた。

今日も自分はいつものようにトップからニュースを開いていて記事を読んでいた

「医療関係も色々な問題やご意見があるんだなあ」と思いながら

ページを閉じて次は芸能人がどうこうのニュースを開く。

 

その記事を読んでる最中、先ほどのニュースをふと思い出す。

「医療関係も・・」

医療?

 

 

あれ?待てよ、これのカテゴリは?

 

「IT・科学」

 

 

思い込みというのは怖いものである。

極力、人の話は思い込まないように聞こうと意識していたつもりだったけど

こういった何気ない行動に思い込みが潜んでいるとは気付きもしなかった。

 

自分はエンタメばかり見てるのではなく

気になった様々なジャンルのニュースを見ているだけだった。

 

 

 

先日、意味は心にストンと落ちてこないけど、

『自分にお似合いな言葉は「灯台下暗し」だろう』

なんて言葉を自分から自分へブログでかけていたけど。

 

本当、「灯台下暗し」とはこのことだと今日わかった。