読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記「手帳と石」

 

ちょっとした雑記です。

 

手帳を書き始めて2日目です。

今日は何を書こうかなと思い手帳を開いたのですが、

ペンが進みませんでした。

 

今日は、何かとあった1日でした。

朝ブログにも書きましたが、半年以上この日が来るのを嫌だと思っていたことを終えた日でした。

 

enomoto.hatenablog.jp

 

 

 

けど、書きたいことはさほどありませんでした。

これについては、「やっとやりました」という内容2行で終わりでした。

 

 

??? 

2行で終わりました。

 

 

昨日のペンの走り具合が嘘のようです。

 

 

本当に書きたいことはありませんでした。

ふっとマイナスなこととか、これが辛かったとかは具体的に沸きますが

不思議とそれは書きたいとは思えなくなりました。

 

そんなことよりという感じで、目の前にあった石のコレクションを眺めていました。

石と言うとそこらへんで拾ってきたものをコレクションしているように聞こえそうですが、いわゆる高価ではないけど宝石的なものです。

巷ではパワーストーンと呼ばれています。

ダイアモンドとかみたいに何万円とかじゃなくて数百円で売られています。

 

アメジストの原石や、様々な石を丸く削って2cmぐらいの大きさにしたもののコレクションでしたものです。

アメジストの原石も小さくて紫要素が少ないので1000円しませんでした。

 

それで何を思ったか

「あ、これを書こう」と思い立って色鉛筆を出して石を書いていました。

 

ツイッターなどで手帳に絵を描く人は素敵だなあと思っていて、

いつか自分も書きたいとは思っていましたが石を描くとは予想外でした。

けど、面白かったから良かったです。

 

 

意外な自分を発見することが出来ました。

あとは、手帳へあまりマイナスを書きたくないと思いました。

それよりも、これが楽しいんだとか、これが実は好きなんだとか

そういう温かいものを記録したいと思いました。