記録することで新しい趣味が出来そうです

 

昨日から行動を記録しています。

 

enomoto.hatenablog.jp

 

記録することは自分にメリットしかありませんでした。

早くやっておけばよかったなと思います。

 

今日も記録していますが、新しい趣味ができそうです。それは、散歩です。

歩くこと自体を楽しいと思えず、何かを買いに行くために歩くという癖がありましたが、これはあまり良いものと思っていませんでした。

 

歩くことへ嫌悪感を抱いていたのは、歩くことへ集中していなくて

無駄なこと、無駄で嫌な気持ちになることを考えてしまっていたり

元々、動くことが好んでいないのに目標設定を高くしすぎて挫折していたからでした。

 

しかし、記録して動きたいという思いが湧いたことと、自分の限界を痛感してできるレベルが分かって散歩を始めたら

 1日に2回も散歩に行きたいという気持ちが湧きました。

これは私にとっては進歩です。

外へ出ること自体を不快に感じていたのですが、散歩は楽しいという認識へ

変えることが出来ました。

 

明日は出来たら早い時間に散歩に行きたいと考えています。

 

自分の行動記録を視覚化すると、いかに自分が動いていないかが見えました。

これは健康面が良くないと思いますし、ボケーっとしている時間で

頭がぐるぐるしていました。そんな時は散歩に行こうと思えます。