title:Smart Phone

 

スマートフォンが普及したことによって

便利になったことは多々あるけど、最近自分はあまりに便利すぎて

便利を持て余しているとつくづく感じる。

そして、情報過多となり情報飽和を起こしていた。

 

結局は大切なことというのは代々変わらなかったりした。

けどスマートフォンがなかったらそういうことへも本当の意味で気づくことは出来なかった。

本当に大切なことは昔から変わらないみたいな名言を先日どこかで見かけたけど、

それはスマートフォンで情報過多になっていない自分はその名言自体を覚えても、

本質を理解仕切れなかったと思うから、そこへの大切さを大きく感じることができるようになったのはスマートフォンが出てきてくれたおかげだと思っている。

 

もちろん、便利な点はたくさんある。

けど最近痛感したことだったから書こうと思い書いてみた。

少なくとも、自分の人生においては密を増すことができた。