次は300記事です。

 

300記事書くことは長かった。

200記事までは早かった。200からここまで100記事は長かった。

 

ここ100記事は英語記事が多かったように感じるし、

書きたいこととかを絞った気がする。

150辺りで読者がドカーンと増えたけど今はアクセス数は相当少ない。

100台より落ちたけれど、記事は安定といえば安定はしていた。

 

あとは、トップ記事へ自分で解釈をつけたりした。

それをすることで自分はこう言う記事へ興味を持って、それのここへ興味を持っているんだなと知ることが出来た。

 

英語記事は結構日課として続けることができたように感じる。

最近は、日本語記事が億劫と感じて英語記事が増えたりしていたように思う。

けど、今日からまた日本語記事も書きたいと思った。何かしら自分の中で変化が起こっているようだけどまだ形では表すことは難しい。

 

けど、とりあえず言えることは前ほど節目へ執着心を燃やしていない。

100記事と200記事で燃えていたけど300記事へ来て、へい、来ました来ましたという具合。

とりあえず、案外話題提供するの向いてねえなということと、案外英語続けること出来るってことと、計算するの興味持ってきたわあ。という具合かな最近。

 

こんぐらいの調子でぐだぐだ行くかもしれません。