読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

複数の好きな形があることと悩み

 

私は幼い頃から、好きという感情は1つしかないと思い込んでいました。

だから、1つ始めると1つやめて1つ始めると1つやめてと

1つの好きへ依存する癖がありました。もう一つの感情は好きではないんだと思い込んでいたからです。

 

けど、好きには複数形があることを知りました。

私は、英語で文章を書くことが好きだし、えもじょわさんというお菓子作りが上手な人の動画を見ることが好きです。

えもじょわさんが好きなのは丁寧に作るからこそ聞こえる音を出すことです。BGMのない動画を出すのですが、それは物のととか、クリームを混ぜる音まで聞こえてて、そこをがさつにやってしまったら耳が嫌な気持ちとなります。

丁寧にやってるからできる音だと思います。

 

他にはジャンルが全然違いますが、掃除機で埃を取ることが好きです。

脳を鍛える系の問題を解くことや、そういった科学的証明がある本読むことが好きです。

 

私には好きが沢山ありすぎて、ある意味ちょっと悩んでいます。

あれをやるのが楽しみだからこれを我慢してやろうという感覚がよくわかりません。

多分頭のモード的なのが切り替わるかもしれません。

 

だから、あれを買うためにこれを我慢してやろうが難しいです。