互いにプラスの発想で温かい世の中へ変わって欲しい。

 

自分が見えてる視野が狭いかもしれないけど

最近は、世の中が冷たくて、おかしい気がする。

あんまり好きになれない。

 

 

人が失敗したことを笑うこととか

人に嫌がらせしてそれを笑うこととか

うまくできない人を馬鹿にするだけとか

 

 

そして、失敗した側も

 

失敗したくそ、笑いやがってとなる発想とか

嫌がらせされてもうされねえぞクソってなる発想とか

ああ、うまくできないんだ自分はどんだけクズなんだ

 

 

って発想に陥ってしまう人がいることも

 

そうすることで同じことが連鎖するし。

 

 

受ける側も、する側もどうして互いが嫌になることをするんだろう

互いに良くなることをする方が良くなると思う。

 

 

こんな感じの温かい世の中が欲しい。

 

する側は あ、あの子失敗した多分あれが問題だから教えてあげよう

笑われた側は失敗したや笑われる必要なくない?

とりあえず、どうして失敗したのかな、聞いてみよう

 

嫌がらせ自体をやめることだし、

それって面白いってなんで?なんで人を気分悪くして面白いって思ってるじぶん?

あれ?なんで面白がってんの自分って気づくこととか

嫌がらせされてこいつくそ、じゃなくて自分はこれされるの嫌なんだってちゃんと思って伝えたり、伝えられないならどうしたら伝わるかを考えたり

 

うまくできない人はをこうするとうまくできるよって言ってあげればいい話だし

うまくできない人はできない自分はダメなんだって悲観じゃなくて

どうしてうまくでいないんだろう?って発想へ持って行く

 

 

 

こういう感じで温かいが増える世になって欲しい。

最近、世は冷たい気がするしおかしい気がする。