自分の”性格”と"性質"に対する推測

あくまで私の推測です。

 

過去、自分には複数演じる性格が見られた

それは相手全員に嫌われないよう相手に対して自然と

キャラクタータイプを使い分けるからだった。

それらの記憶は全てあるから乖離という症状とは違う。

 

けど、そうすることで自分という 「主」 を見失っていた。

そして、色々あって部屋へ引きこもる日々が続いて

人と関わる頻度が落ちて、色々見えたことがあった。

 

 

 

そうして数ヶ月、

性格が2種類ほどに落ち着き始めた。

 

まったりゆったりな女の子

機敏で短気な男の子

 

性別が違うからここは極端で困っているんだけど

これはどっちだ?という説もあるし

どっちも自分という説も。はたまた混ざったちょうど良い部分があるのかもしれない。

 

これは、自分の中で何度も繰り返し浮上して気づいたことだ。

けど、別々の彼らにはどちらも共通項があった。

それは、自分のペースを乱されることが絶対的に許せない。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

なぜ共通項がわかったかというと、

 

2種で複数回やったことがある「料理をするとき」に結果が出た。

両者は段取り通りやるけどスピードは全然違う。

 

女の子キャラクターはゆっくりで丁寧

男の子キャラクターは早くて雑

 

けど、両者とも間で誰かに口を挟まれたらイラっとする

女の子キャラはもうやりたくない気持ちでいっぱいになる。

男の子キャラは頭の中で相手に対して内心でブチ切れ始める。

 

その後、女の子キャラであると休み始める

男の子キャラであると後悔が生じ落ち込みはじめる

男の子キャラには実際そこは早くやる必要はなかったけど、

 早くやれと怒られて育った性質上か早くやってしまう癖があった。

 

だから最近はゆっくりまったりをキープしてる。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

で、ここまで結論付けておいて

この両者。本来2種類じゃなくて1個の個体が2種に分断したんだと思う。

 

元々、自分で性別がわかっていない。

そして、動きは遅くても頭の回転が周りよりは早い。

 

 

そのため、動きだけを遅くしてしまうと回転率がついていかない。

それに対して、元は体の動きは遅い分、動きを早めると体がついていかない。

 

このような事態を多々繰り返した。

 

 

だから真ん中がいるんだと思う。

確かXジェンダーという男女の性別に当てはまらない人という部類がある。

これは確か医学的ではないけど、そういう人が複数この世に存在することは事実だ。

 

ただ世の中は男女で分ける派が多いことが事実で、

女だからこう、男だからこうと分ける人が周りに多かったことがある。

 

私はそういう部分を毛嫌いする

男でも女でもありたくないという気持ちがある。

それでも分けられる、自分軸が元々AC(アダルトチルドレン)による自尊心の欠如

間違いは治そうという素直な性格ゆえ直しているうちに分断して

こういうスタイルとなったんだと思う。

 

 

極端

 

と思うけどこれはもう1つの両者に見られる性質である。

何事においても両極端で間をうまくコントロールできない

100やるか0ぐらいの両極端で生きている。

 

ここはACか発達障害(こちらは診察中だから推測までしかできない)から来ている可能性があるのではないかという推測。

両方の要素で両極端な性格というものが現れるという文章を見かけたことがある

(はたまた発達障害な両極端な親に育てられたから子がそうなったパターンとか複数考えられそうだが、今回はそのような実験結果は用いれていないから飛ばす。)

 

 

で、ここまで出てきた

 

2種の性別と極端は正確ではなく

外的要因から起こった性質だと思う

 

性格というものは元の自分が持っている親から受け継いだ気質なようなもので

両親にも共通項が見られるものがあった(別例はあるかもしれないけど)

 

 

真面目
素直

 

 

それゆえ、こんな記事を書いているんだと思う。

真面目じゃなかったらここまで考えることもしないだろうし

真面目に考える思考力はあるけど

素直馬鹿である側面もあって、素直を改善する問題を考えるけど

案外それ以前にそこは無駄要素だったというパターンとかがある。

 

 

という簡単に分けられない複雑要素が絡み合った面で

このような結果となっていると思う。

 

 

とりあえず今の所わかる結果をまとめたいと思う

 

性別 Xジェンダーだけど外的要因で2つに分断

性質 ACは確実で外的要因で作り上げられた可能性がある。

   けど発達障害に関してはまだ診察中で診断結果までは出ていないから詳しく断定できることはない。

 

性格 素直 真面目

 

 

 

そんでもってわかるのは。

こんな文章を書くことがどちらかというと楽しかったという話である。

 

 

以上、私の推測でした。

不備がある箇所が多々あったと思います、以後見つけていけたらなと思います。