自分のイメージカラーは虹色だと言われたことはある。マイナスの意味で。

 

学生の頃、先生はみんなのイメージの色を言って

自分は虹色と言われて嬉しかった覚えがある

 

普通じゃない。周りと一緒じゃない。

虹色じゃなかったら、金かシルバーを選びたくなる。

それぐらい周りと一緒はイヤだと思う。

 

レアとか特別とか大好き。

 

一緒はとてもつまらない。

私は、常に何か人と違うを作り出し続けなければ

いけないかもしれない。

 

それは自分が生きるという形かもしれない。

同じことをすることはものすごく苦痛だと思う。

 

 

けど虹色と言われた私の意味だけはマイナスで

どっちつかず、どこでもない

虹色は特別なイメージあったからその頃は悲しかったけど

 

けど、どこかへ行きたくない自分を常に抱えているらしい。

 

 

多分自分が目指すはそこらへんかもしれない。

同じは嫌いだ。

 

同じであることが自分をむしろ自分じゃなくさせる

周りと違うから自分。

 

だから真似されるのがすごく嫌だったし

友達とここは類となるのが毛嫌いしていた

 

そういうことかもしれない