もし、弟が蜂の大群に襲われたら自分はどうするか夢で見た。

※夢の話です。

 

家の庭だった、

何となく虫を払うような動作をする弟がいて

何だこれって木とかが生えてる側の方を触ろうとして

とっさに直感が働いて弟を助けに行った

 

確か、木の上じゃなくても土の中に巣を作る

蜂がいると聞いたことがあったからだ

けどもう着いた頃には弟の体には蜂が結構付いてたけど

関係ねえやと思って弟を引っ張って逃げた。

 

 

家が近かったから駆け込んだ。

ばあちゃんに弟が蜂に刺された!救急車呼んで!

そこで自分が刺されてる可能性はすっかり抜けてた。

 

んで、ここからは夢らしいわけがわからない部分だけど

 

 

弟を自分の茶色いスーツケースに突っ込んだ。

せめて自分らについてきた蜂から弟を守るつもりでだった気がするけど

よくわからないけどスーツケースに弟を突っ込んだと思う

そこで蓋をすればいいけど蓋は謎に開けてた。

 

一体何をしたかったんだろう。

 

 

けど、蜂が一匹とかの時は動くなというけど

大群で追いかける時はもう巣に攻撃しにきたやろこいつって思考だと思うから

多分攻撃姿勢だからそこ無駄だなって思って全力で逃げた。

 

どうぶつの森の知識で、

蜂の大群は直進してる時にぱって曲がるとその勢いで予想外でいきなりの

方向転換はできないらしいとかよくわからん知識

※ここ正確じゃないから気になったら調べてね

 

んでそれを夢の中で生かせなかった自分残念だし

謎に弟が夢の中で超絶おデブさんになってたのが何よりも衝撃だった