やりたいことを探した故に爆睡した

 

おはよう、パソコンの向こうの人

ちょっと暇になったからブログを書こうと思うよ

 

enomoto.hatenablog.jp

 

 

この記事を書いて、

よしゃー煮詰めるぞーとなりノートを取り出して

昨日やったことは楽しかったか考えた結果

 

全部楽しくなかった

 

どーーーーーーーーーーーっでもいいぐらいだった。

全部✖︎だったわ。

 

今日はいつも以上の体の重さを備えている

一応鬱の症状を患ってるからそれなんだろうけど

やりたいこと探しで鬱るわけもないけれど

 

少なからずとも将来的に生きて行く予定がまったくない

明日はこれをやるから生きよう

明日はこれをやるから生きようがない

だから鬱ってんのかななんて思って生きてはいる。

 

今日は生きようって思うことを探すためにこれをしよう

最近の自分はこのように生きていただろう。

 

 

 

鬱ってさ体が重くて何のやる気も起きないって言うじゃん

まさに今、その通りなんだけどさ。

今、成人すぎて少し超えたあたりだけど

こんな症状中学ぐらいからあったような気がする。

 

まだ、中学とかの時は学校行事とか、イレギュラーが自動的に

起こってくれるからわくわく感があったけど。

あと進研ゼミの漫画って本当わくわくさせる天才だと思う。

 

それでも、新しいことに触れる事はそりゃなんだろって思うけど

ずっとこれやりたいなってものって本当にないなって思った。