明石家さんまさんにワインかけた女性の話聞いて、自分もわかるわあってなった話

 

別に明石家さんまさんが浮気したとか

そういう話なんじゃなくて、

その女性側が

 

「男性にワインをかけたらどういう反応をするか気になってかけた」

 

ほんとそれだけ。何も意味ない。

ただ興味があったからかけたって

 

いや、わかるわあって。

自分人間に愛情とか友情とか求められんのは嫌なんだけど

このようにした場合人間というのはどういう反応をするんだろうはあって

似たようなことしたことある。

 

ここまで酷くないにしても飲み物をかけたのには変わりないけど

 

お茶の作った容器もって弟のところに行ったら

弟がふざけて手で器作ったからそこにドバーッと注いだら弟に怒られた

普通そんなのマジでする人いないわって

 

 

いやけど、気になったんだよなあ。

ああ、ここ普通入れないパターンだけどお茶シミにもならんし

服も部屋着だし下は床だけど水はげがいい敷物してるし、実験してみよって。

 

 

 

さすがに高い服にワインとかまでかけないけど

 

 

その予想外をした時のこの人の反応を見たいわってのは物凄く昔からわかる