めんどくさい人間にならないよう自制するのを辞めることとした

 

鬱なったりハイなったりを繰り返す

鬱となればみんなも大変なのに鬱ってんなよとなる。

ハイになると自分を止められず動き回りもうちょっと落ち着いてとなる。

 

その度に自己嫌悪を繰り返す

鬱にならないもんならなりたくないのに

けどダメだから抑えないと

ハイにならないものならなりたくないのに

けどハイは落ち着かないから抑えないと

 

そして自分のうちにぎゅーと苦しいを押さえ込んで生きてきたわけだけど

そうすることで普通との釣り合いを保ってきたわけだ

 

めんどくさい患者となると

冷静な判断とか病院の都合とか大人の事情とかそういうの考えちゃって

不利になるななんて考え込んでまた苦しんで。

 

よく古くからの知人にお前は馬鹿だ

馬鹿が考えても無駄だと言われるんだけど

こっちだって精一杯我慢してんのにその少し出た部分をすぐ否定すんなよクソ!ってなる

 

けど、その我慢をやめればいいわけだ

普通ができないのに普通をなんとか演じて

だから普通だから大丈夫ですねって終わる

 

法には触れない。理性はある

けどめんどくさい自分はそれが自分だから

苦しんで自制するってことは

その行為が間違いな気がした。